canonicalとは?その意味と使い方

f:id:himalayas:20171224174626j:plain

検索エンジンに正しく、あなたのページの情報を伝えたいですよね。

そのツールの一つとして、今回紹介する「canonial」があります。

しかし、この「canonial」は非常に重要な役割があるのにも関わらず、上手く活用していない方が多くいらっしゃいます。

そこで、今回は「canonial」とは何なのか、そしてどういう場面で使用するのかを紹介いたします。

 

続きを読む

【CSS】font-weightで文字の太さを指定する方法

f:id:himalayas:20171130132137j:plain

文字の太さを変える際に、bタグなどを使ってHTML上で行っていませんか?

間違いではありませんが、単に文字の太さを変えて見た目のデザインを変えたいのであればCSSの「font-weight」を使うのが一般的です。

でも、今までbタグを使っていたので、実際にどうやって文字の太さを変えるのかわからないという方も多いですよね。

そこで、今回は「font-weight」の使い方について紹介していきます。

続きを読む

min-widthの使い方

f:id:himalayas:20171224231807j:plain

レスポンシブデザインのブログで、PCを見ると、画像の大きさがちょうどなのに、スマホで見ると小さくなってしまうということはありませんか?

その悩みはmin-widthを使用すると解決することができます。

そこで、今回は使い方を紹介します。

なお、たくさんの商品が横に並ぶようなECサイトの場合は、ここでお伝えする内容が適していない場合があります。それについては、今後、別記事を予定しています。

続きを読む

【HTML】メタタグとは?これだけは押さえておきたい4つの使い方

f:id:himalayas:20171217022034j:plain

メタタグは聞いたことがあっても、あまり理解されていない方も多いのではないでしょうか?

ページに表示されない部分なので、あまり意識も向かないと思います。

しかし、メタタグを正しく指定すると、ユーザーによって、より見やすいサイトにできますし、検索エンジンにとっても情報が伝わりやすくすることができます。

ですので今回は、そんなメタタグの中でも最低限押さえておくべき4つの使い方について順番に紹介していきます。

続きを読む

【CSS】フォントサイズの使い方と見落としがちな3つの注意点

f:id:himalayas:20171008184416j:plain

フォントサイズと聞くと、文字の大きさを変えるだけだと思っていませんか?

実際私も、勉強し始めた頃はそのように思っていました。

しかし、文字の大きさを変えるだけで相手に伝わる印象が大きく変わります。そして、デザインをがらりと変えるのは難しいですが、文字の大きさを変えるだけであれば方法を知れば誰でもできます。

そこで、今回はそんなフォントサイズの使い方、さらに見落としがちな3つの注意点に焦点を当て、紹介していきます。

続きを読む

【HTML】aタグ(アンカータグ)の使い方

f:id:himalayas:20171210183447j:plain

WEBサイトに参考サイトや関連サイトのリンクを貼りたいですよね。

でも、実際にリンクを貼ろうと思っても、そもそもどうするのかわからなかったり、
リンクの設定をしても飛び先のページに上手く飛ばなかったりすることありますよね。

そこで、今回はそんなリンク設定を行う際に使用する「aタグ」の使い方を紹介します。

続きを読む